メールでの
お問い合わせ
TEL:0982-28-2800
FAX:0982-28-2801

イオン交換膜電解装置

イオン交換膜を使った電気分解プロセス

イープランはイオン交換膜電解槽の設計・製作についての知識は世界一だと自負しております。
構造設計はもちろん、材料調達から、チタンと異種金属の接合方法や高級金属の精密板金加工、チタンやニッケルの溶接技術、電解槽の応力解析などを品質管理・海外輸出梱包までふくめてトータルで一貫して請け負って品質保証をいたしております。

イオン交換膜法電解槽ユニットの電解槽枠とは

イオン交換膜電解槽ユニットはイオン交換膜、ガスケット、電解槽枠、入口、出口ヘッダー、入口、出口ホース、それらを装着するプレスなどを指します。
電流密度にもよりますが40A/d㎡で約、90枠を油圧プレスなどで装着したものが1万トン/Y-Naoh生産量に匹敵いたします。 電解槽枠の陽極側の材料はチタンで出来ており溶接や曲げ加工に熟練を要し、 陰極側の材料はカセイソーダの濃度によって使い分けられており、通常はSUS304L、純ニッケル、SUS310ELCと高級金属を使用いたします。 これらの技術を応用したものに最近、塩酸電解槽、純金精製電解槽、 さらには原子力関係の電解システムなどの設計・製作の実績があります。

技術的特長

技術的特長として以下のようなものが挙げられます。

実績紹介

T社

S社

Back To Top